高収入のチャットレディの転職はチャトレ求人にお任せください。

HOME > チャットレディ > 「簡単に稼げる」と言われるチャットレディは副業として大丈夫?

「簡単に稼げる」と言われるチャットレディは副業として大丈夫?

22.06.13 更新

チャットレディは「簡単に稼げる」と言われることが多いですが、それは本当なのでしょうか。

家事や育児、本業の隙間時間に副業として行うことは可能なのか、気になっている方は少なくないはずです。

今回はチャットレディを副業としている女性はどれぐらいいるのか、メリット・デメリットには何があるのか詳しく解説していきましょう。

チャットレディを副業としている女性は意外と多い

副業にはさまざまな種類がありますが、チャットレディを選ぶ女性は意外と多いのです。

コンビニで働くのを副業にするには、子供の面倒を見てくれる人がいないと難しいでしょう。内職は自宅でできますが、内容によっては1時間作業をしてもコンビニのバイト以下の金額になってしまうこともあります。

その点、チャットレディは在宅タイプであれば、自宅で隙間時間を使って稼げます。1日数十分からでもスタートでき、子供が寝ている間でも稼げるため、ハードルが低く副業として人気です。

チャットレディのメリット

チャットレディを副業として選ぶのは、単純に稼ぎやすいことだけが理由ではありません。他にもメリットはたくさんありますので、代表的なものをいくつかご紹介していきます。

24時間いつでも稼げる

チャットレディのお仕事は24時間365日できます。たとえば、子供の授乳のために夜中に起き、そのまま寝られなくなった時も、ライブチャットサイトにログインすれば仕事が可能です。

在宅で行うチャットレディのメリット・デメリットについて

年末年始やGWなどの大型連休中も自宅で稼げます。チャットレディには通勤タイプもありますが、その場合も24時間365日働いてOKなケースがほとんどです。

初心者でも稼ぎやすい

チャットレディのお仕事に特別な資格は必要なく、知らない男性とビデオ通話や音声通話をすることに抵抗がなければ誰でも始められます。

もし面と向かって話すのが恥ずかしいなら、顔出しなしでの会話も選択可能です。マイクを使って話しにくいと感じるなら、文字だけの会話でも構いません。

話す内容にルールはありません。男性の話を聞いてあげたり、最近あった面白いできごとを話したりすれば良いので、初心者でも挑戦しやすいのがメリットです。

慣れてくるとまとまった収入になる可能性あり

チャットレディでどれぐらいの収入が得られるかは、事務所で設定された報酬率や分給によって異なります。お仕事に慣れてこれば報酬は上がりますし、チャットをできる日数や時間も増えていくでしょう。

仮に1時間で5,000円稼げたとして、週3回お仕事をすると1週間で15,000円、1ヶ月で60,000円稼げます。本業レベルで1日5時間、週5日働くと月収50万円になりますから、まとまった収入を得やすいのもメリットの一つです。

アダルト系に興味ある方なら天職かも

チャットレディのお仕事には、アダルトとノンアダルトの2種類あります。アダルトの方が報酬が高く、男性からの人気も高いので稼ぎやすいでしょう。

アダルト系に興味があり、抵抗がないのであれば、楽しみながらお金を稼げるということになりますから、ある意味「天職」と言えるかもしれません。

チャットレディのデメリット

では次に、チャットレディのデメリットをご紹介します。

良いお客さんばかりではない

これはチャットレディに限ったことではありませんが、中には自分が「嫌」と感じるお客さんもいます。たとえば無理な要求をしてきたり、暴言を吐かれたりなどが、チャットレディに多い嫌な体験です。

ただし、もうチャットをしたくない男性がいれば、相手をブロックすることは可能できます。あまりにマナーが悪い男性は運営側で強制退会させるため、嫌なお客さんばかりで稼ぎにくいと言ったトラブルは避けられるでしょう。
チャット中の動画や画像を保存・拡散される可能性がある
男性とチャットしている時の映像は、男性側が動画や画像として保存することがあり、ネットの掲示板やSNSで不特定多数の人に拡散されてしまう可能性は否定できません。

しかし、チャット中の動画・画像を外部に流出させるのは違法行為ですから、リスクを考えると男性が行う確率は低いでしょう。

動画・画像をとれないシステムを導入している事務所もあるので、不安な方はそのようなところを利用することをおすすめします。

メリット・デメリットの両方を知ってからチャットレディにチャレンジしよう(まとめ)

チャットレディは自分に合っていれば、副業の中でも比較的稼ぎやすい仕事と言えます。合うかどうかを知るには、メリットだけでなくデメリットも知っておくことが大事です。「楽しく稼げそう」「自分ならたくさん稼げそう」と感じたらぜひチャレンジしてみてくださいね。

この記事に関連するキーワード
ライブチャットの高収入求人検索サイトはじめに稼ぐ豆知識